1. HOME
  2. 講座・セミナー
  3. 五感に響く!令和・炎の論語塾(オンライン配信)

五感に響く!令和・炎の論語塾(オンライン配信)

「希望ある未来の道しるべ」として、一緒に『論語』を学びませんか?

論語を全身で表現した一人芝居、実体験を通した講話。独自の解釈・表現が 論語のイメージを一新する。
観て、聴いて、楽しむ新感覚論語講座。初のオンライン配信!

オンライン講座

今月は「オンライン講座」(Youtubeライブ配信)での論語塾を開催致します。
会員様・非会員様問わず、どなたでも無料でご視聴いただけます。ぜひご参加ください!

※当講座はライブ配信の後日も、当ウェブサイトもしくは太志塾Youtubeチャンネルにてご視聴いただけます。

今回のメインテーマ

「礼の本質と実践」
おだやかに、うやうやしく
つつしみぶかく、のびやかに
生きる。
 
新型コロナウィルス・勝利への道筋を論語より、読み解く。

講座テキスト

仮名論語 p.127
●郷黨第十(きょうとうだいじゅう)

孔子、郷黨に於いて恂恂如たり。言うこと能わざる者に似たり。

より、読み進めて参ります。
※講座テキストをお持ちの方は、お手元にご用意ください。
※書籍をお持ちでない方向けに、当日の画面にてページを表示します。

日時

【日程】2020年5月7日(水曜)
【開始】18時30分
【終了予定】20時00分

視聴方法

動画を視聴する

<ご注意>

  • 今回は「Youtube」での「ライブ配信」を行います。(後日も視聴いただけるようになります)
  • あらかじめ、Youtubeを閲覧できるパソコン、スマートフォン、タブレット等をご用意ください。
  • 動画配信ですので、携帯電話通信(4G/LTE)での閲覧はおすすめしておりません。
  • 安定した通信環境(インターネット回線/Wi-Fi利用)にてご視聴ください。

講師:中島淳一先生プロフィール

画家・劇団エーテル主宰・古典落語研究家

1975~76年、米国ベイラー大学留学中に、英詩を書き、絵を書き始める。

ホアン・ミロ国際コンクール、ル・サロン展などに入選。スペイン美術賞展、優秀賞。 日仏現代美術展(82、83年)、クリティック賞、ビブリオテック・デ・ザール賞。フィレンツェ芸術祭展、地中海芸術賞、パリ・マレ芸術文化褒賞。 ARTEC・カンヌ、欧日芸術振興賞、アートブランドエクイテイ大賞。 フィレンツェ美の奇蹟展、リッカルド・アマディ芸術文化大賞を受賞(98年)。ブリアン・デュ・ソレイユ賞(1998)。日伊文化親善金華褒賞。ベルサイユ市芸術名誉市民(1998)。日仏現代美術博、フランス芸術学士院理事長認定作家メダリスト。国際芸術交流展神戸、イーグル・ド・ニース・フランス美術協会賞(2012)。国際芸術大賞(イタリア・ベネチア)展、国際特別賞(2012)。

詩集「愁夢」英詩集「ALPHA&OMEGA」小説に「卑弥呼」「木曜日の静かな接吻」エッセイ集に「夢は本当の自分に出会う日の未来の記憶である」がある。

1986年より脚本・演出・主演の一人演劇を上演。

演目は「沙漠の商人」「ハムレット」「羅生門」「釈迦」「ナザレのイエス」「卑弥呼」「親鸞」「ゴッホ」「吉田松陰」「孔子」「空海」「龍馬」「信長」「耳なし芳一」「李藝」「チンギス・ハーン」「マクベス」「オセロ」「リア王」「アントニーとクレオパトラ」「オイディプス王」など41作、公演数は1500回を越える。また、企業をはじめ中・高・大学校での各種講演でも活躍。異色の芸術家として注目を浴びている。

これまでの『炎の論語塾オンライン』動画

以下よりご視聴可能です。
【開催・配信日:2020年4月22日(水曜)】

【開催・配信日:2020年5月7日(木曜)】

これまでの論語塾